2018.11.10 no914 | FP事務所 103

2018.11.10 no914

おはようございます。

このところ気温も上昇し
夏バテ的な症状になってましたが
今日あたりから
落ち着いた秋、冬らしい天気に
なりそうで
なんたらかんらと

12月、1月は仕事にならない!(渡辺謙風)

と公言してきた私です。

といいますのも
年末年始の挨拶、それぞれもなにかと慌ただしいかと
ですので他人とあってちょっと
真面目な話もどうかと思うのです。

がしかし
その時期こそ、その時こそ
大事な共有する時間かと

多くは語らなくても
相手を想う気持ちの時間。

それって伝わりあうでしょ。
と思ってます。

先日、伺った所で
先輩たちが退職し、実務をほぼ
一人で行っている方がいらしゃいました。

昨年までは
どうしていたというのを
教えられる事無く
自分で残っている資料からひも解き
今を行っていると。

それはとてもとても大変な事
だと思いましてしばらくお話おききしてますと

俺にできることって
を考えます。

そんな12,1月。

想継人という職業名を勝手につくり
2年がたちました。

お仕事なにされてますか?
ときかれ
想継人ですと応えたのって
ほんの数回。

まだまだ自分自身なじんでないのだと

今年からカレンダーにも
事務所名、名前いれませんでした。

というのも
自己主張を消す事で
うまれる空気。

こそできることかと
思います。

いつもありがとう。

Updated: 2018年11月10日 — 10:38 AM
FP事務所 103 © 2017