2019.02.02 no927 | FP事務所 103

2019.02.02 no927

おはようございます。

ちゃむいです。

こういう言葉を使ってしまうところが
寒いです。

記憶なくなる事に注意しながら
呑むという課題をなんとか
クリアした今週。
安堵してます。
再起不能ならやめなきゃいけないと
思っていたので
まだ呑んでいいだとホッとしてます。

国会がはじまり
例の統計の件、議論されてますが
どういう着地になるのか注力していきたいです。

先日、とある経営者の方が
実は最近、会社たたむ所が多いと言ってました。

うん、やっぱそうですよね。
働き方改革とか
一見、労働者を守る的な発想でしょうが
しわ寄せというか
なんというか

またとある経営者は
最近の新卒というか採用の面接時に
休みがあるかが1番の気になるチェックらしく
給与とかはその次の次らしく

ここで働きたい
ここでこうありたい
こういう事をしたいは
見えない。
あるのかもしれないけど
ちょっと見えないと。

大きく変化している
この世の中でなにが正解かわかりませんから
こうだと発言することも躊躇するように
なりました。
自分の事です。

もしかしたら他の方もそうかもしれないけど。

ドラマっ子の私ですが
今クールの
派遣占い師アタルが
いいとこついてきているというか
この番組が今のよくある景色を描いていると思います。
面白い。
ここで脚本はだれだろうと検索してみたら
遊川さん。
のるほど。なるほど。

なにかに気づかせて
くれる事をやっている人、凄い。

作品つくるって凄い。

作品を創っているつもりで仕事しているんです。
そうありたい。

土曜の朝
投稿するようになって
1週間を見つめなおす事ができているような
気がしてます。

調子にのらずに
また来週。

Updated: 2019年2月2日 — 9:04 AM
FP事務所 103 © 2017