2019.05.01 no941 | FP事務所 103

2019.05.01 no941

令和元年おめでとうございます。

平成天皇のお言葉、泣けましたね。
こちらこそ有難うございますと
心の中でお礼を何度も繰り返しました。

そんな方がいてもたっても
いられなくて皇居に
押し寄せてる映像をみますと
日本っていい国だなと
国旗ふりたくなってきました。

天皇誕生日には国旗を家であげたくなります。

今、生きてる方、初めての経験の
退位という儀式。

続く我々への優しさが
もうありがたくて

そしてなにか明るいというか
期待というか心がすっきりというか
見事な引き際。

感謝しかありません。

そしてどうかお元気でいらしてください。

という事で
はじまりました。令和。
間に合わなかった家の中の断舎利計画。
捨てるぞ。捨てるぞ。
思い切って捨てるぞ。

いつかなんて
感情入れずに捨てるぞ。

捨てて捨てて捨てまくるぞ!

どんなことがおこるのか
全く予想がつかない

昭和から平成になった時
今の自分は想像できなかったし
こんな世の中になるとは
全く想像しえなかった。

もう一回
リセットの機会を頂いた気がしているので
まずは捨てて
すっきりして
風通しよくして

と今は思っているけど
甘い自分がやっぱりいる。

いやいや
行動しよう。

軽トラほしいとか
またそういう言い訳が
覗き見している。

いい時代になりますように
と祈願して今日から心新たに生かせてもらいましょう。

万歳。

土曜の朝じゃなかった。

Updated: 2019年5月1日 — 8:33 AM
FP事務所 103 © 2017